年金制度との橋渡し。

障害年金は、老齢年金・遺族年金等と同じ公的年金です。保険料を支払い、要件に該当すれば、受給する当然の権利があります。
病気やケガ、あるいは先天性の疾病により、仕事や日常生活に障害がある方の生活を支える上で、経済的基盤となる非常に重要な役割を果たします。
ところが、制度を利用しようとしても、年金制度には改正が多くあり、内容も複雑で理解し難いものとなっています。
それゆえ障害をお持ちの方、ご家族の方がその手続をして障害年金をもらうことは大変難しいのが現状です。
当事務所では、年金に携わる唯一の国家資格である社会保険労務士として障害年金の請求をサポートし、障害で悩んでおられる方やご家族の皆様が経済的に安定し、次の一歩を踏み出す橋渡しとなるよう精一杯応援いたします。

  • 障害年金とは??
  • 障害年金について詳しくご説明いたします。
  • 障害年金とは?
  • どんな些細なことでも、お気軽にご相談下さい。障害年金のプロがきっちりご説明いたします。
  • 無料相談受付中
  • ご不明な点やご質問など、お問い合わせはこちらからどうぞ!
  •  
  • お問い合わせはこちら

コンテンツ一覧

スタッフブログ